LOG IN

念願の不登校に関する講座とあれこれ

by itayayukari

小学校が自由で、楽しかった反面、地元の中学に通った小学校時代の友人達が
次々と不登校になる環境で育った私。
15歳の頃に、誰でも行くことの出来るカウンセリングルームを作ることに決めた。
大学は、心理学の臨床心理の分野に進み、教職を取得した。
銀行を辞めて、本格的にコーチとして独立してからNPOを立ち上げるまでの期間は、平日の昼間に時間があったために、ボランティアで不登校の子ども達と一緒に調理実習をしたり、体育館でスポーツをしたり、個別で勉強を教えたりと言うことを週に何度かしていた。

「不登校」について、探究していく中で感じていたのは、
学校に行かないことが「悪い」わけでも「いけない」ことでもないと言うこと。
ADHDの診断を受けつつも、私は学校生活を無事に過ごして卒業している。
もし、今の時代の学校に通うことになったら、特別支援学級に行くか、浮くかの二者択一かもしれない。
浮いて、学校にいけるだろうか。

私は、NPO法人sopa.jpと言うNPOを立ち上げ、自分を想いを言語化することや、家族だけではない家族のような関係を創作するべく、居場所作りを展開している。子どもの居場所や小学生の放課後の居場所などを作るので実際の子ども達と関わる機会も多いけれど、(この1年だけで約4,000人の親子と実際に関わっている)それでも、私の子ども時代よりもぶっ飛んだ子どもには未だかつで会ったことがない。
私と「世界観が合う」友人は、大半が発達障がい、もしくはグレーゾーンと世間で呼ばれる区分になってしまうようだが、実際にそういった友人達は学生時代に友達が誰もいなかったか、学校生活を途中でドロップアウトしている。

それは、学校に許容がないと言うこともあるかもしれない。

さて、話を「不登校」に戻そう。社会との接点を持たずに、家の中で引きこもって生き続けることは、本人が意図的に選択したのであれば、尊重するべきではある。しかしながら、ひきこもる以外の手段が見当たらず(他の選択肢を創作したりすることができずに、消極的に選択せざるを得ないのであれば)他の観点や別の居場所を提案したり、子どもにとっての「魅力的な」大人達との出会いがある事を伝えたいなぁと思っている。

(それでも、引きこもりたい子どもは一定数いるはず。
そして、それは、子どもに限らず、高齢者でも実際には多いはず。
引きこもり=悪ではない。一時的なことかもしれないし、持続的なことかもしれないけれど、尊重するべきだと個人的には思っている。昔も、一定数の人は、出家したり、隠居している訳で。

昔よりも、コンビニはじめ1人で暮らしていける世の中になっているので、煩わしい干渉に疲れ切ってしまった人は、引きこもることが、自分を守ることに繋がる側面はある。

(干渉との対応法や折り合いをつける方法に関しては、「対話の力を身につける!〜他者との風通しの改善提案〜」と言う形で提供しています。)

かくいう私も、15歳の夏に、部屋でほぼ引きこもったことがあります。
身長は今と変わらないけれど、体重、30キロ台とかでね。1日中、泣いていた。
残念ながら、お金も自由も勇気も足りてなくて、あの時の私にはそれしか選択肢がなかった。

心理学を学んで、コーチングの道に進んで。
あの頃の私や、一緒に大人になることのできなかった私の仲間達が必要としている機会を提供出来るように、取り組み続けてきたことで、連続講座にアクセスしてくれた人には、対応することができるようにはなれた。

でも、何か困った時のアクセス先だったり、つながる先を提示できる事は大切だと思ったりしているし、
その点に関して、スタトラと言う機会を使って、結果を作って行こうと取り組みはじめたところではある。

子どもは、学校の中だけで大人になる訳ではなく、社会、家庭、様々な場所での経験を通して、大人にな流。

長年やりたいと思っていた「不登校」をテーマとしたお悩みカフェ。
ただ、「学校に行かない」ことが「困った」ことであるとか、学校に行くための改善策を考えるとかではなくって、もっと、本質的な話や機会を提供したいと思いながら、それにふさわしい人に出会えていなかったの。今回、講師にふさわしい方に出会えたので、ようやく実現します!

ゲストは、星寿美さん親子です。
人材育成・保育のプロとしてと、親としての立場。
また、当事者で現在15歳の息子さんの立場。
それぞれの想いを語って頂くことのできる、またとない機会です。

プラウドフォスター株式会社 代表取締役 星 寿美( Sumi Hoshi)氏

保育園・学童保育に保育士として 10 年間従事。介護会社に転職の後、飲食店で起業し成功。商店街 活性化に貢献するも体を壊し撤退→海外1人旅敢行→結婚、出産、離婚後、生活保護を自ら辞退し、 子どもとの暮らしを守るために、2010 年プラウドフォスター株式会社設立。 中小企業の「困った社員」人材育成コンサルタント、自走型チームリーダーの育成企業研修実施のほか、 軸をブラさず起業する「わがまま起業家」を育成・プロデュース。

座右の銘は「心配するな!どうせ死ぬんだ」 < 著書 >
すべての HAPPY のために~たった一つの大切な事~(文芸社)他。

【2018年1月29日(月)開催:そとんちお悩みカフェ テーマ 不登校〜本当に問題はそこにあるのか?〜】

家族や友人とは話がしづらい悩みやテーマを持ち寄って話をすることで、目の前の現実と、自分自身がどのように関わっていくのか、明確になります。
今回のテーマは 「不登校〜本当に問題はそこにあるのか?〜」

選択的不登校とか、選択的離婚など。。。自ら選択している人も、たくさんいます。今日のゲストは、子どもの不登校も自身の離婚も自ら選択しているタイプのお母さん。不登校に悩んでいるというよりは、選んでそうして納得し、親子で幸せ。そのプロセスと体験をシェアした後に、参加者のそれぞれの悩みに、本質的に答えます。個々の問題と向き合いながら、問題そのものが問題ではなくなっていることに気づけるかもしれません。大切なのは、親も子も、心の底から幸せに笑っていること、ただそれだけなのです。
不登校などの問題を通じて、親子で幸せになりたい方、ぜひご参加ください♪

【そとんちお悩みカフェ】
「不登校〜本当に問題はそこにあるのか?〜」

 開催日程:2018年 1 月 29日(月)

 ◆時間:13 時 30 分~16 時 30 分(開場 13:00)
  場所:そとんち 東京都文京区小石川5−13−6 マンションマキ204

 ◆参加費:1,000円(税込)/当日支払い

申し込みフォーム
https://goo.gl/forms/kDMwmRV1Cz6IZQfl1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


AIやloTで時代が変わって行く中で、想いを言葉にし、
創りたい世界を明確にすること。

そして、それぞれが、暮らしていくのに困らないコミュニティや事業を創っていくお手伝いをすることが、「おうちの外のもう1つのおうち」として、「そとんち」の価値の1つだと考えています。

私自身、人が応援し合える世界を創っていきたいと思っています。

そとんち https://peraichi.com/landing_pages/view/sotonchi

他にもNPO法人sopa.jp/そとんちでは、夕食会や、味噌作り、様々な講座などを開催しているので、ぜひ、遊びにいらしてくださいね!

また、必要としている周囲のお知り合いの方にお伝えいただけると嬉しいです!


◇2月1日(木)19:00〜21:00 
【そとんち事例①〜身体障がいがあっても起業して自立する楽しミすとの事例〜】「そとんち」の取り組みをお伝えすると共に、
 実際に企業家プロダクションの講座に参加している馬場さんをゲストにお招きし、
「身体障がいがあっても起業して自立する楽しミすとの事例」
 についてお話していただきます。また、「そとんち」で人気の「ダハハの会(ダハハと笑って現状打破)」をショートバージョンで体感していただきます!

  詳細 http://www.sopa.jp/archives/7053

◇2月8日(木)19:00-22:00【元小料理屋女将よる秘伝の味噌作り&晩御飯会】

無添加 天然醸造 手作り味噌と糀(こうじ)の専門店の大豆と糀を使用します。
素材にこだわった天然生麹から、美味しいお味噌作り◎
大豆を手でつぶしながらおしゃべりしたり、丁寧に楽しく作ります!
折角なので、みんなで夕ご飯も食べましょう!
参加費:5,000円(税込:当日支払い)
詳細 http://www.sopa.jp/archives/6963

◇2月11日(日)〜6月24日(日)13:30〜16:30
【対話の力を身につける!〜他者との風通しの改善提案〜】

言葉の観察を通じて自分なりの事情を知ることが、
自分との折り合いを深め、自分への信頼感を高めます。
自分への信頼感は、他者との関わりに深く影響しており、
自分との関係改善は、そのまま他者との関係改善へと繋がっています。
人は言葉により生きやすくもなれば身が危うくもなります。
周囲との調和を高めると同時にあなたの魅力を引き出し、身を守る力を身につけませんか?
詳細 http://www.clst-sf.com/koza_info/tokyo_taiwa/

◇2月12日(月)/3月12日(月)いずれも19:00〜22:00
【ダハハの会】
生きにくい〜!!!!
生きにくい〜!!!!
生きにくい〜!!!!

と、思ってたけれど、
突き抜けちゃったら楽しくなっちゃった(=´∀`)人(´∀`=)アハっ♡
っていう、
わがままに「我が・ままに」生きてるスーパーシングルかあちゃんのすみちゃんと、おネェかあちゃんの会長による、みんなとの本音トークを炸裂させる【ダハハの会】!!!!

参加費:3,000円(税込:当日支払い)
詳細 http://www.sopa.jp/archives/6951

◇2月 22日(木)19:00-22:00
【sopa.jp進捗報告会】

NPO法人sopa.jpの活動に興味がある!」「そとんちに行ってみたい◎」
「プロボノしてみようかなぁ〜」そういった方のための月に1回の報告会です♬
みんなでご飯を食べながら、1ヶ月のsopa.jpの活動報告と、これからの1ヶ月の様々な企画の紹介、
手伝って欲しいことを言葉にしてやってくれる人を募集したり、
戦略に関してみんなでブレストなどをしていく会です。
参加費:無料(2,000円程度のみんなで食べたくなるモノを持参!)
詳細 https://goo.gl/forms/YFywAe5YZKZ9in0I3

◆「現在募集中の講座一覧」⇒http://www.sopa.jp/archives/category/event

◆「レポート」⇒http://www.sopa.jp/archives/category/report


itayayukari
OTHER SNAPS